雑学からアダルト・風俗までお届け トミカレスキュー

「アダルト」から「雑学」、さらには「風俗」まで手広く情報をお伝えしています。

  1. HOME
  2. 雑学情報
  3. 鑑定士がチェックするポイント

鑑定士がチェックするポイント

鑑定士が18金のネックレスやジュエリーを買取りする際にチェックするポイントを詳しく解説!

18金の価値を知りたいなら無料査定もオススメ

資産運用としても注目を集めている金製品ですが
特に人気があるのが18金を使ったジュエリーやアクセサリーです。
でも家に置いたままになっている18金製品の
買取りを考えている方もいると思います。
そこで今回の雑学情報では
鹿児島で18金の買取りを専門に鑑定していた筆者が教える
18金のジュエリーやアクセサリーを買取りする時にチェックする
ポイントをご紹介していこうと思います。
この情報を知っておけば少しでも高い値段で買取リが
出来るかもしれません。
まず買取りを考えている18金製品が本物かどうか調べましょう。
素人の方でも簡単にできる方法としては刻印の有無を調べる事です。
ブランドのマークが入っているか、
製造番号や純度は記載されているかなど
確認して本物の18金だけ買取りをお願いしましょう。
さらに磁石を使って本物かどうか確認する方法もあります。
本物の金であれば磁石をくっつけるとすぐに反応するので
誰でも簡単に本物かどうかの判断ができます。
注意するポイントはネックレスやアクセサリーなどの
留め具などに反応する場合があるので、
そういった場合は磁石をつける場所を変えて再度確認しましょう。

次に鑑定士が調べるポイントとして
金の純度や重量を確認します。
そして相場価格から1グラム当たりの買取り価格を計算して
基本的な買取り金額を算出していきます。
鑑定する上で重要なポイントは
「本物かどうか」、「重量」、「純度」
この3つになります。
そしてそこにブランド物であれば付加価値として
プラス査定の買取り金額を載せていきます。
また、なるべく綺麗な状態でお持ちいただいた18金の商品は
さらにプラス査定をする場合があるので
買取をお願いする前に自分で出来る範囲で綺麗にしておきましょう。
もし自分が持っている18金の価値が知りたい場合は
無料査定を行っている買取り店もたくさんあるので
一度チェックしてみるのもオススメです。